アレルギーっ子の防災

2016年09月01日

アレルギーっ子の防災

(1)熊本で大きな地震があり、改めて小さなお子さんは災害弱者になることがわかりました。NPO法人千葉アレルギーネットワークでは、普段から備蓄を促すポスターを作成しました。

千葉県小児科医会のご協力で病院に掲示をお願いしております。

ポスターが残っておりますので、掲示にご協力いただけるようでしたらご連絡をいただければ送付いたします。

info@chiba-allergynet.jp までメールでご連絡をお願いいたします。

千葉県では「平成27年度災害時アレルギー疾患対応に関するアンケート調査結果」をHPで公開しています。

https://www.pref.chiba.lg.jp/shippei/alle-nan/allergy/allergyzenpan/allergy.html

県内での市町村での備蓄の参考していただければと思います。

(2)アレっ子のための防災メモ

食物アレルギーのあるお子さんのために普段から備えて欲しいことを「アレっ子のための防災メモ」にまとめました。

お子さんのアレルゲンや症状の出方により、備える必要のあるものは異なりますが参考になさってください。

   アレっ子のための防災メモ ←クリックしてご自由に印刷してください。

 

(3)食物アレルギー個人情報カード

防災バックや普段持ち歩くバックに入れてお使いください。成長とともに除去品目、症状の出方は変わります。いつでも更新しやすいように、HPにアップしておりますのでご自由にお使いください。

アレルギー個人情報カード ←クリックしてご自由に印刷してお使いください。

画像上 A6のカードケースに入れた状態

画像下 チャック式ビニール袋に入れた状態(雨に濡れないのでおすすめです)

(3)アレルギーのことミニミニBOOK~もしも!のために~

ヤミーちゃんプロジェクトよりご提供いただきました。

アレルギーのことミニミニBOOK~もしも!のために~ ←クリックするとpdfなのでご自由に印刷出来ます。

(4)子どもの防災 出前講座

H28.828 コラボ四街道の採択事業として「みんなの防災~支援を必要とする人をともに考える~」を行いました。

同じような子どもや保護者対象の講座を出前いたします。お問合せフォームからご連絡ください!

クイズの後に紙芝居「じしんがきたゾ~」を聞きました

子どもの防災の話を聞いて、何を備えるのか学びました。備えるものは物だけではありません。

チャレンジクッキング♪みんなで食べられる防災食♪

食物アレルギーがあっても食べられる、7品目不使用の火も使わないカンタンクッキングをしました。

「アレルギー対応でもおいしい!」「身近な材料で1食の食事になる。」「これなら自宅でも出来そう!」との声をいただきました。

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ