講師紹介

2014年03月28日

渡邊 裕子

加工食品のアレルギー表示制度での表示の監視を行うなど、衛生行政において消費者の健康を守るためのモニタリングを行い、調理・加工した食品のアレルゲン性や熱変性を利用した治療のメカニズムに興味を持ち、研究課題として取り組んでいます。食品衛生からの食物アレルギー対策について、皆さんと役に立つ情報を共有したいと考えています。

ページの先頭へ